忍者ブログ
愛媛FC応援ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
Posted by - 2020.04.02,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2009.05.18,Mon



松山を出たのが8時。10時半に岡山市内到着。
とりあえず駅の東側に駐車して高島屋や地下街を散策。
11時に「味司野村」でデミカツ丼を食べ、駐車場探し。
スタジアムから10分ぐらいの100円パーキングを確保。
完全防水仕様で桃スタへ向かいます。
すると隣を歩いていた年配の岡山サポに声かけられました。
と言うか最初、私に話しかけているとは気づかなかったので途中からの会話でした。(笑)

「あの愛媛の人は停めれるかねえ?」

どうやら済生会病院の第6駐車場の入り口で順番待ちしている愛媛ナンバーの車が気になる様子。
あそこがスタジアムにもっとも近いから待ちたくなる気持ちも分からんでもないけど、待っている間にもうちょっと駅寄りの駐車場で諦めて歩いた方がいいんじゃないかなあ・・・。

そのおじさん曰く、済生会病院の第6駐車場は一見、いくらでも駐車スペースが空いているように見えるけど、ほとんどが月極として貸し出しているので、一旦、行列ができるとなかなか入庫できないんですと。
なるほど・・・。メモメモ・・・。

で、昨年、一度広島の応援に来ているので今回は迷うことなく、スタジアムへ到着。
まずはスタグルメをチェック。
愛媛と違い、「ファジフーズ」という会社がスタグルメを一手に仕切っているようです。
あまり「ご当地」的なものは無いものの、売り子さんが御揃いのポロシャツと帽子で元気ないい意味でファーストフード店のような接客をされていました。
お腹は一杯だったのでポンジュースとマンゴーのスムージーを購入。
微妙にお値段高めですが、ちゃんとした丈夫なプラの容器に岡山のシールが貼ってあって、こういう「演出」や「洗練されたサービス」は愛媛のスタグルメにもっとも欠けている部分だな、と感じました。



ジュースを持ってとりあえず、アウェイ自由席へ。
おぉ?意外にと言ったら失礼だけど愛媛サポが多い。
しかも思ったよりメインスタンドにもオレンジが。
しかし、桃スタのメインスタンドは前のほうは屋根がかかっていないので、通路より上は多少混雑しているものの、前のほうはガラガラ状態。
あそこ良さそう。またここのチケットの席種は2種類しかなく、ニンスタで言うA席はバクスタと同じチケットで入れます。
そこで雨も若干降ってたのでメインスタンドへ移動。
しかし、ここで問題が発覚。
バクスタは一度入ると再入場が出来ないんです。
で、どうするかと言うとバックスタンドのコンコースをずーっとホーム側まで歩いて、一旦スタンドに出て、岡山の爆心地の間を通ってホームゴール裏(ビジョンの真下)を通ってメインのコンコースにやっと出れるという構造。

これはやばいっしょ。どこかのサポみたくウルトラが前衛化したら問題になりそうな構造です・・・。
もしもこれがレベル5だったらボコられても文句言えないような・・・。

ちょっと緊張しましたが無事メインスタンドに到着。
実に快適に試合が見れました。

で帰りに「岡山工房」でパンを買ったのですが、店を見つけるのに時間がかかってしまい、児島の大福屋さんは既に売り切れて閉店してました・・・。
(営業時間内に行ったんだけどなあ・・・これもアウェイの洗礼か。)
残念。
次回は大福をまず買おう。



PR
Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2009.05.12,Tue


昨年、桃スタで天皇杯の「広島vs柏」の試合を観ました。
まず、スタジアムへのアクセス。
岡山駅から徒歩20分ちょいぐらいです。
道は広いので迷うことはまずないかと思います。
競技場に駐車場はありませんが、近辺には有料の駐車場がいくらでもあるので停められないってことは無いでしょう。
http://www.fagiano-okayama.com/data/parkingmap.pdf(PDF)
この案内図だと岡山駅西口駐車場がもっとも大きな駐車場(多分)ですが、天皇杯のときは済生会病院の使われてない第6駐車場(有料)も開放されてました。
基本的にバックスタンドの端がビジター席でゴール裏は低くて見づらいのでオススメできません。
雨が心配な方はメインスタンドにすると良いでしょう。



さて、車で行かれた方にオススメな岡山グルメの御紹介。
岡山といえばままかりとかが有名ですが、私が個人的にオススメしたいのは「えびめし



デミグラスソースで炒めたようなハヤシライスのような味で、B級ですがなかなか旨味です。
有名なのはえびめしを広めたチェーン店の「えびめし屋」
スタジアムからは万成店が比較的近いです。

「どうせ車じゃなくJRだし・・・」とお嘆きのそこのあなた。
岡山のB級グルメにはもうひとつオススメがあるのです!
それが「ドミカツ丼」。もうネーミング通りのカツ丼です。
岡山でカツ丼とはこの「デミグラスソースがかかったもの」を指すそうです。
スタジアムとは方角が違うのですが、このドミカツ丼を最初に始めた本家が岡山駅から東へ徒歩5分の「味司 野村」

いずれもオススメです。
ちょっと早めに岡山入りして行ってみてくだされ。

Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2009.05.07,Thu
さて、改めて平塚競技場のレポートです。
まずアクセス。横浜から東海道線で1時間弱ぐらいで平塚駅で、平塚駅北口10番バス乗り場でシャトルバスに乗って7、8分。
ビジター用自由席のゲートは6番ですが、ビジター専用というわけではないので湘南サポと一緒に入ります。スタグルメはコンコースに数軒。
コンコースにはちょっとした棚があって着替えたりするのに便利です。
バックスタンドの左端のブロックがビジター席でゴール裏はよほど観客が多くないと閉鎖されているみたいです。
施設的には屋根もほとんどなく、ニンスタよりちょっと新しい程度なのですが、ここのバックスタンドは高さがあってなかなか観やすく、またホームサポと横並びなのでホームの「声」っていうのはあまり気になりません。
実はちょっと好きな湘南乃風の「SHOW TIME」が流れて選手入場。
DJの盛り上げ方や選曲などはさすがです。この辺はニンスタのDJさんも見習って欲しいものです。
また感心したのがピッチの状態。結構、どしゃ降りだったのですが、水はけが大変素晴らしく、ボールが水溜りで不意に止まったり、選手がバシャバシャ水しぶきを上げて走る、ということもありませんでした。
さすがJ屈指のピッチです。ここはニンスタともっとも違う部分ですね。
芝の張り替える頻度とかが違うのかもしれませんが、ここのピッチ管理は是非見習って欲しいものです。

なお、今回は平塚でなく少し手前の大船の「フレッサイン大船」という駅から徒歩一分のビジホに泊まりました。平塚より大船の方が鎌倉観光とかもしやすく、また街としても若干、都会のようです。
チェーン店ばかりですが、駅前に居酒屋とか吉野家とかがあって食べるところには事欠きません。
夕方~夜の試合ですと、どうしても横浜まで戻るのは遅くなってしまいますので大船に宿泊するのをオススメします。翌日や当日の昼間、江ノ島や鎌倉を観光するにも便利です。




ps:もしも機会があったら是非、この生しらす丼を食べてみてくださいねー。
Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2009.03.27,Fri
私の中では遠征に関してある「ルール」があります。

「四国ダービー以外は仕事を休んで観に行かない」

働いているおかげで試合が見れるのですから、仕事を休んで見にいくようになるとキリがないと。
しかし・・・

「初の4連勝」。

なんて甘美な誘惑。

最終的に判断したのは水曜日の朝。

「社長、あのー、ちょーっと用事があるので昼から休ませてください。」

さいわい仕事はちょっとひと段落してるので12時に仕事を終えて車に飛び乗りました。

・12:45八幡浜発オレンジフェリー
・15:10臼杵着。15:15出発!
国道と中九州道(犬飼~大野)を走り、阿蘇を越えて大津の道の駅に着いたのは17:50。
途中、阿蘇を抜けるときに混雑していたぐらいで、渋滞はあまりありませんでした。
道の駅で今回、連れて来れなかった相方へのお土産を買って、いざスタジアムへ。
駐車場を見つけるのに少し苦労したので18:30頃にやっとメイン駐車場へ駐車。
第1ゲートから入場し、食い物を適当に買ってスタンドへ。
写真は「ケバブサンド」。なかなかおいしかったです。


と、ここで首からぶら下げてたワンタッチパスをチェックしてなかったことに気づく。
ま、HTに行けばいいか。



スタジアムは高級感溢れる陸上競技場で、屋根もメインスタンドとバックスタンドにあります。
またコンコースでぐるーっと一周できる構造でトイレの数も多いです。
電光掲示板も立派。なぜかスピーカーの調子が悪いのか音がほとんど聞こえませんでした。
スタンドは高さも程よくあってなかなか見やすいです。
熊本サポは意外に少ないです。
愛媛サポは声出しに15名ぐらいであとはメインスタンドにちらほら?って程度。
やっぱ平日水曜日の遠征はなかなか難しいものがあります。



試合については割愛しますが、さてハーフタイム。
ワンタッチパスをやっとこうと第1ゲートに戻り、機械を探してみる。

ない・・・。

半泣きになりそうになりながらスタッフさんに聞いてみる。

「第2ゲートにある」

熊本はワンタッチパスを導入してないのでビジター側の入り口である第2ゲートにしか機械を置いてないんだそうである。

メイン駐車場からまっすぐスタジアム入りすると必然的に第1ゲートから入るんだからどっちも置いておいてくれたらいいのに・・・。

で、場所を聞くと、どうやらまったくの反対側らしい。

仕方ないのでダッシュ。

ゴール裏の手前付近で息が切れる・・・。

と、ここでタイムアップ。後半開始。仕方なく席へ戻る。

「ま、帰りにピッとやりゃいいか。」

意味不明なジャッジもあって喜んでいいやら怒っていいのか微妙な空気のなか試合終了。
選手に「ホームでは勝つぞ!」と叫んでいざ帰路へ。

第2ゲート。

何もない。

スタッフさんに聞くと

「ワンタッチパス?とっくに撤収しましたよ。」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

ゴネてやろうかと思いつつ、時間が無いのでアウェイポイントは諦めて駐車場へダッシュ。
またしても息が切れる・・・。



駐車場の出口で若干混雑して駐車場を出れたのは21:30。
来た道をひたすら引き返します。

臼杵到着23:40。

なんとか間に合いました。
23:55発のフェリーに乗れました。
さすがにクタクタなので寝台の追加料金(500円ぐらい)を払って爆睡。
快適に寝れました。
2:15に予定通り八幡浜へ到着。

今回の弾丸ドライブは無事終了いたしました。
勝ち点1しかお土産が無くてごめんなさい。
Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2009.03.16,Mon
カターレ富山のホームスタジアム、富山県総合運動公園陸上競技場の案内です。



・アクセス
駅からの公共交通機関はシャトルバスのみ。片道500円ですが、この日は特別に往路は無料でした。富山市の中心部から若干離れているのですが、道路が広いので渋滞はほとんどなく、所要時間は20分程度。
この日は5000人程度の入りだったのですが、バスの待ち行列はほとんど無く、復路もあまり混雑しませんでした。
空港とICは近く、富山県内のどこからでも1時間内でアクセスできるようで、金沢からも1時間強でアクセスできるでしょう。
ちなみに特急だと金沢→富山は30分程度です。
また愛媛からの行き方としては定番はJRで岡山、新大阪乗り継ぎで、計7時間です。
しかし、特急しおかぜが最悪な乗り心地なので福山までマイカーとか岡山まで高速バスといった選択肢もありでしょう。
また時間とお金に余裕がある方は飛行機で大阪まで出たり、羽田経由で乗り継いだりというのも良いかと。





・スタジアム
いわゆる国体向けの陸上競技場ですが、施設はまだまだ新しく、立派な電光掲示板もあります。
屋根はメインスタンドの後ろ半分ぐらいのみ。またメインスタンド以外は2層構造になっていて一層目は芝生席で二層目が長いす席。
一層目はニンスタとそう変わらない見づらさですが、二層目だと反対側のゴール前も何をやってるかは分かります。
またスタグルメもなかなか充実していて地元のものからブラジル料理まで多種多様な出店が御揃いのきれいなテントで整然と並びます。
スタグルメのレベル的には岐阜に迫るぐらいですね。
残念なのは、ビジター席からは若干歩かされるという点。
ハーフタイムに軽くビールでも買いに行こうか、という気分にはなかなかなれません。
また他に特筆すべきは雄大な景色。遠くに立山連峰の山々が広がります。
この景色はJ屈指の素晴らしさでしょう。


・富山について
富山の方には申し訳無いのですが、ぶっちゃけ富山市内に観光の見所はそう多くありません。
富山城址も残念ながら整備中でレクリエーション施設のある公園になるようです。
グルメのレベルは高くて、駅ビル3階の「白えび亭」の白えび丼はオススメです。
また駅や隣の「マリエ」にもお土産屋さんは充実していて、おもしろいのは駅のスーパー。
北陸のお菓子として長年親しまれている揚げあられの「ビーバー」や「生食用のほたるイカ」なども手に入ります。
またホタルイカは生で食べると寄生虫の危険があるのですが、一度冷凍すれば、問題ないそうです。


なかなか簡単には行けるアウェイではないのですが、すぐ近くには見所がたくさんの金沢もあり、旅行がてら遠征するには素晴らしいところです。



2011Jリーグ特命PR部員 TIGER69
■□■ コメント ■□■
NONAME(06/12)
ai(06/12)
NONAME(06/12)
TIGER69(06/11)
通りすがりサポーター(06/11)
■□■ 最新エントリー ■□■
■□■ カレンダー ■□■
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■□■ 携帯電話 ■□■
↓携帯電話でもCHECK IT!↓
■□■ プロフィール ■□■
HN:
TIGER69:シバタ トモトシ
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1969/03/04
自己紹介:
愛媛FCを愛するホームサポです。
メインスタンドの住人です。
どうぞよろしう。
アクセス解析
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]