忍者ブログ
愛媛FC応援ブログ
[470] [469] [468] [467] [466] [465] [464] [463] [462] [461] [460
Posted by - 2020.07.13,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2009.02.25,Wed
・18:江後賢一(エゴ、エゴちゃん、エゴ君、ケン、ガイナーレ)
最近、もっとも人気のあるレフティの左サイドハーフ。
特徴はなんと言ってもJ屈指のスピード。一瞬で相手を置き去りにします。
しかし、最近、相手に研究されてきていてなかなかその威力を発揮できないことも。
そこでポジションを中へ絞ったり、シザースなどを入れて中へかわそうと、いろいろ試みているのですが、なかなか成果に結びついていません。
推測するにエゴちゃんの「理想とするプレイスタイル」ってのが実はエゴちゃんにはあまり向いてないんじゃないかと。
愛媛の選手の中で、もっとも「プロ意識」の高い選手で、単にゴールを決めようということよりも、まずは「観客を魅了したい」、っていう意識が絶えずあって、それは決して間違いじゃないと思うのですが、そこにこだわりすぎてフェイントやサイドステップ等で相手をテクニックでかわそうとしてるんじゃないかな、と。
しかし、ボールを持った状態ではあまりテクニックのある選手じゃないので、もっとシンプルなストップ&ゴーで相手を置き去りにするドリブルの方が向いているんじゃないかな、と思います。それでも十分魅了できるはずですし。
また試合中、良くボールを足元に要求していますが、むしろもっと裏のスペースにボールを出してもらってそこへ走りこむスタイルの方が、その類稀なスピードが生きてくると思います。
弱点はキック力と怪我がちな点。足は速いのですが、今ひとつ強く速いボールは蹴れません。
筋力が下半身に偏っているせいかもしれませんね。
例えるなら軽量級のボクサーの上半身に競輪選手の下半身っていう感じです。
特に左足はすごい筋肉をしています。
性格は見た目と違って明るく、チームのムードメーカーです。オバカなことも良くやってますけど、実はかなり頭が良いです。
鳥取時代に養護学校の先生を経験したせいか、かなりの子供好き。
ちなみに美人の奥様も子供好きでステキな女性です。


・22:横谷繁(シゲル、ヨコちゃん)
本職はボランチだそうですが、愛媛ではSHでプレイ。ドリブル良し、パス良し、シュート良し、と攻撃バランスの優れたアタッカーです。
昨年の終盤に見せた2点とも美しいミドルシュートでした。
また使い方としておーやんとかぶりますが、シゲルの優れている点は「強引さ」。
相手を弾き返して突破するドリブルが一番できるのはシゲルです。
課題は試合中特に前半、消えることが多いという点。
なんていうか多分、本人は分かっていると思うのですが、味方に対して少し遠慮がちなんです。
ボールが回ってこない状態が続くと、下がってみたり、逆サイドやボランチの選手とポジションチェンジしてみたり、もっといろいろやっていいのではないかな、と思うのです。
良く左サイドのエゴとポジションを換えることがありますが、あれは大抵、ボールが回ってこない
エゴの方から「換わってくれ」ってやってます。
「頼まれたら断れない」性格がプレイにも影響しています。
技術的にはトップクラスの選手なので今季は攻撃の中心選手として化けてくれるんじゃないか、と期待しています。
あと、関西出身らしくエビスジーンズがお気に入り。
なかなか似合っています。


・27:青野大介(ダイ、アオ、あおのん)
愛媛でもっともサイドチェンジがうまいボランチ。
左足から繰り出される逆サイドへの美しいロングパスは彼だけのものです。
またフリーキックも破壊力抜群で今季昇格した山形を苦しめました。
課題は守備。ボールの奪い方がちょっと危なっかしいんです。
元々ピッチに立つと気性が激しくなりがちなのですが、そのせいか、スライディングタックルのときに相手の背後からいったり、スパイクの裏が見えることが多く、警告の対象になりがちです。
玉際を激しくやるのは結構ですが、やみくもにスライディングするのでなく、もっと絡みついてクリーンに奪うやり方をすべきかと。
この辺は望月監督のやりたい守備とあおのんのやりたい守り方ってのが違うせいかもしれませんね。
性格は陽気でオヤジギャグマシーン。
滑りまくっても気にしません。
イベントでは司会者泣かせです。(笑)
昨年、地元の保母さんとと見事にゴール!
公私ともに充実で怪我しなくなって欲しいです。


・持留新作(モチ、モッチー、シンサク)
密かに私が「王子」と呼ぶ、ファンタジスタ。
その才能は愛媛屈指のレベル。
課題とされた守備も体の当て方がうまくなり、問題ないレベルまで成長しました。
攻撃面はドリブル、パス、シュート、フリーキック、クロス・・・すべて一級品。
中でもポジショニングのセンスの良さが天性のものがあります。
ちなみに愛媛の選手の中で一番リフティングがうまいです。
課題はモチベーション。
なんていうか大物って言えば大物なんですけど、トップの試合で見ても練習のときとあまり表情が変わらないんですよ。
プロとかアマに関わらず、ある程度のレベルのサッカーだと試合中は「ぶっころしてやる!」ぐらいの気合いで選手はプレイするのですが、そういう気迫がどうにも伝わってこない。
監督はそういったモチベーションを大事にしますので、昨年は出場機会に恵まれませんでした。
うーん。もったいない。
今年が「勝負の年」っていうのは本人が一番分かっていると思いますので、今季はまずはしまなみで圧倒的な存在を示して、這い上がってきて欲しいものです。
性格は高杉に負けず劣らずのシャイボーイ。人見知りが激しいです。
しかし、一旦、打ち解けると途端に関西人のノリが見えてきます。
PR
TrackBack URL
TrackBacks



2011Jリーグ特命PR部員 TIGER69
■□■ コメント ■□■
NONAME(06/12)
ai(06/12)
NONAME(06/12)
TIGER69(06/11)
通りすがりサポーター(06/11)
■□■ 最新エントリー ■□■
■□■ カレンダー ■□■
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■□■ 携帯電話 ■□■
↓携帯電話でもCHECK IT!↓
■□■ プロフィール ■□■
HN:
TIGER69:シバタ トモトシ
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1969/03/04
自己紹介:
愛媛FCを愛するホームサポです。
メインスタンドの住人です。
どうぞよろしう。
アクセス解析
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]