忍者ブログ
愛媛FC応援ブログ
[474] [473] [472] [471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464
Posted by - 2020.07.13,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2009.03.05,Thu
まだあまり良く分かってないのでおいおい加筆修正します。

GK
・21:山本浩正(もっさん)
サッカー好きが「J史上最強のチーム」とよく言う磐田の黄金期のGK。
見た目より(失礼)アグレッシブに前へ出るタイプのGKのようです。
身体を張ってゴールを死守する熱さのようなものを感じる選手。
キャッチングもフィードも的確で経験も豊富。
課題は集中力を維持するところかな。
凡ミスがたまにあるようです。

DF
・2:柴小屋雄一(シバ、シバコ)
でかい!まず第一印象です。背が高い、というより「でかい」。
ゴール前ではそのフィジカルを生かしてハイボールをことごとく跳ね返します。
あと性格は結構、陽気で目立ちたがり。
マラソン大会で最初だけ独走するタイプ。(笑)
攻撃も大好きのようで雰囲気的にモリと似てるかな?
課題は・・・なんだろ?
今のところ見当たりません。去年、愛媛戦で見せたようなヘッドを安定して見せてくれることでしょうか。

・5:アライール(アライ)
イケメン。遅れてきた大物外国籍選手。
まだCBとしてのプレイしか見たことが無いのですが、がんがん前へ出るタイプの選手で視野も広く、正確なフィードが持ち味。
おそらくサイドバックでも問題ないでしょう。
またDFラインの統率も細かくて、最終ラインならどこでも守れそうです。
練習の合間には良く笑っていて、さすがブラジリアンですが、プレイ中は結構味方にも厳しいコーチングの多い、熱血系。
まだ90分通して見たことが無いのでなんとも言え無いのですが、課題は運動量でしょうか。

・23:吉川健太(よっしー、よし、けんた)
関西学生リーグMVP。そういったサッカーの面以外でも今年の超大物ルーキーです。
素晴らしいです。さすが関西人です。シュールな笑いも難なくこなします。
先輩にいぢられても上下関係は決して忘れない体育会系です。
こういう明るい選手って大事なので是非がんがん食べて身体を大きくして、メンバー入りしてほしいものです。
プレイは思い切りの良い、ダイナミックな守備と攻撃が見所です。
DFとは思えないような難しい体勢からのボレーとかも撃ってたりしました。
またキャラの割りに頭が良いのは長所ですね。


MF
・6:田森大己(タモ、タモさん)
渋いです。良く見るとトヨエツに見えなくもないです。
まだちゃんとサッカーを観たことが無いのですが、印象的なのは運動量。
高杉、越智君と並んで愛媛でトップ3に入ります。
またプレイを見たサポさんの印象では「クリーンにボールを奪える選手」だそうです。
監督が1ボランチが出来そうとまで絶賛の選手。期待ですね。
課題は・・・インタビューの受け答えかな?(笑)

・17:大山俊輔(シュン、おーやん)
帰ってきた侍。でも今の髪型もかわいいです。
御存知のとおり、ライン際の魔術師。卓越したボディバランスでボールをやすやすと前へ運びます。
取られそうで取られない。長い足を生かしてキープできます。
また一昨年、鳥栖戦で見せた巻いて落ちたFKも魅力ですね。
性格は明るく、マジメ。おそらく愛媛で一番几帳面でしょう。
(几帳面な選手自体が少ないのですが・・・)
あとよくいぢられます。
課題は強さ。フィジカルな強さとメンタルの強さ。
今季ライバルである横谷とほとんどの面で対等なのですが、この「強さ」がおーやんにはちょっとまだ不足しています。
相手のプレスを跳ね返して中へ切り込めるぐらいの強さがあればゴールも近づくでしょう。


・19:越智亮介(おっちー、りょうすけ)
越智君も運動量が豊富です。最初見たときは「まだプロの体じゃ・・・」と正直思ったのですが、いざプレイを見てみると、堂々と渡り合ってます。
特に攻撃時はパス良し、ドリブル良しと「勢い」を感じます。
また豊富なスタミナを生かして、いろんなところに顔を出せる選手で昔の高萩のようなレジスタを予感させます。
課題は守備でしょう。
ボランチだとどうして相手を弾き出す守備が求められるのでさすがに今の体格では難しいかも。
しかしとりあえずSHとして使ってみてもおもしろいんじゃないかと思います。

FW
・9:ジョジマール(ジョジ)
帰ってきたストライカー。
魅力はやはりゴールを狙うときの集中力。
ブラジル人っていうほど、テクニックがあるわけでもなく、スピードも並みよりちょっとマシ、ぐらいなのですが、ゴールを狙って左足を振り抜く瞬間の集中力はさすがです。
課題はメンタル。
本人、分かっていると思うのですが、一昨年、デビュー当初は大ブレイクしたもの、終盤失速した原因は「自信の無さ」だと思います。
あまりトラップが上手くないのでそこを狙われだすと、途端に前を向けなくなります。
トラップがうまくなるのはもちろんですが、少々のミスも恐れない、強いハートがまず必要かも。
PR
TrackBack URL
TrackBacks



2011Jリーグ特命PR部員 TIGER69
■□■ コメント ■□■
NONAME(06/12)
ai(06/12)
NONAME(06/12)
TIGER69(06/11)
通りすがりサポーター(06/11)
■□■ 最新エントリー ■□■
■□■ カレンダー ■□■
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■□■ 携帯電話 ■□■
↓携帯電話でもCHECK IT!↓
■□■ プロフィール ■□■
HN:
TIGER69:シバタ トモトシ
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1969/03/04
自己紹介:
愛媛FCを愛するホームサポです。
メインスタンドの住人です。
どうぞよろしう。
アクセス解析
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]