忍者ブログ
愛媛FC応援ブログ
[627] [626] [625] [624] [623] [622] [621] [620] [619] [618] [617
Posted by - 2018.11.14,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2010.08.17,Tue
まずは13時から梅津寺でリカバリートレーニングの柏戦組をちょっとだけ見学。
ランニングはもっさん、モリ、シュウ、杉、ケンゴ
1人離れてジョジ。
なべとキョウヘイは監督から指導後、軽くランニング。
別メニューでランニングはタケシ、タモさん。
もっさんは明るかったのですが、他の選手はやっぱりちょっと表情が暗かったかな。
特にジョジは誰とも話することもなく悲痛な顔で1人もくもくと走ってました。
この日のトレーニングはかなり軽めでしたが、ランニング後、監督から炎天下でミーティング。
(クラブハウスの中でやったらいいのに・・・)

ちょっと遅くなったのですが、練習後モリに出産祝いを渡しましたー。
柏戦についてはあえて触れずw

続いて北条へ。
サテライト 愛媛FCvs中国学生選抜
熱中症対策として20分ぐらいで給水タイムがある45分×2。
(ワールドカップアメリカ大会みたい)

前半メンバー
エゴ  べんさん  ウチ
   モチ  マツ
    おーやん
ミカ 小原 アライ エイゴ
    川北(あきしげ)


なんと魅力的な布陣w
正直、このDFラインは学生さん相手だと反則ですねw
この試合、目立ってたのはアライール。
前夜の鬱憤を晴らしたいのか積極的に攻撃に参加していました。
時にはエイゴとポジションチェンジして右SBに入り、オーバーラップしたり・・・w
あと、嬉しかったのはミカと小原。
小原はまだ100%では無さそうで前半だけで交代しましたが、ミカの復調は頼もしい限り。
「相手より早く戻ろー!」っていう独特の声を久しぶりに聞きました。
また小原のポジショニングはさすがで、相手のレベルが違うとはいえ、DFラインから飛び出して相手にシュートを打たせない技術はケンタに是非盗んでもらいたいと思いました。
他に元気そうだったのはマツ、エゴ、ウチ。
「試合に出たい!」という「思い」が十分伝わってくる動きでした。
ちなみに得点シーンは
1点目:エゴがサイドから中へ突破し、倒される。FKをおーやんが右下に曲げて決める。
2点目:左サイドからバイタルのべんさんにパスが入り、背後に走りこんだモチにべんさんがヒールパス。GKと1対1をそのままモチが決める。
3点目:左コーナー付近で突破しようとしたエゴが倒される。おーやんのFKをアライールがバックヘッドで合わせてゴール。
4点目:中央付近のおーやんから右ワイドのスペースに走りこんだマツにロングパス。
マツがゴールライン沿いに持ち込み、ふわりと技ありのセンタリング。
フリーのウチが頭で合わせてゴール。

後半メンバー
   べんさん  ウチ
エゴ         アズマ
    モチ おーやん
ミカ ケンタ エイゴ こうへい
      鶴田

途中でべんさんがギブアップし、マツが再びピッチへ。
エゴとウチが2トップでマツが左サイドという布陣になってました。
試合終盤にはウチが左足をつって退場。エゴの1トップ。

なんと言っても見所のエイゴのセンターバック!
はとくに見せ場は無くw
相手があまり攻めれなかったこともあり、無難に処理していました。

開始15分ぐらいまでは相手のプレスが早く苦戦してましたが、1点追加してからは前半同様にゴールショー。柏のようにピッチをワイドに使った攻撃が冴え渡っていました。

失点はバイタル手前からのFK。
壁の右側をかすめてゴール右下に叩き込まれました。
前半のおーやんのFKのリプレイのようでした。

後半の得点シーン
5点目:完全に裏を取ったウチがスルーパスをドリブルで持ち込み、最後は相手GKの頭上を越えるループでゴール。
6点目:カウンターでマツがドリブルで1人で持ち込みゴール。
7点目:左サイドをオーバーラップしたミカがゴールライン付近までえぐり、グラウンダーでの折り返しを走りこんできたアズマがダイレクトで決めてゴール。
8点目:カウンター気味にまたもマツが1人で持ち込んでゴール。

ま、途中で学生さんの足が止まってしまってたので、この大量点はあまり参考にはならないのですが、得点までのイメージを確認する、という点では良かったと思います。
代表も大会前には地元の学生とミスマッチの試合をして得点のイメージを高めますしね。

あと、個人的な贔屓目もるのですが、良かったのはミカ&エゴの左サイド。
久しぶりながらやはりベテランイケメンレフティー、略してBILなコンビは阿吽の呼吸でした。

エゴがパスをもらおうと中に絞る。空いたスペースにミカが入り、パスが入るとエゴが追い越してどーん、みたいな分かっていても学生さんではちょっと止められないだろうな、というコンビネーションで再三チャンスを演出していました。

このコンビネーションは是非トップで見たいものです。

監督の今のスタメンを選ぶ基準はおそらく
「90分ハードワークな守備ができる」ということでしょう。

でもそれだけではやはり勝てない・・・。
多少、運動量や守備に課題があってもボールをよりゴールに近づけることのできる選手を選んで欲しいものです。


ps:ちょっと残念だったのは観客の少なさ・・・。
いくら学生相手とはいえ「サテライト」という公式戦なわけですからもうちょっと観客が多くてもいいんじゃないかな、と思います。
この辺はフロントも考えて欲しいと思います。
以前のように宇和島や新居浜で開催し、地域密着のイベントとしてサテを活用することはリーグ戦の動員にもつながると思うのですが・・・。
PR
TrackBack URL
TrackBacks



2011Jリーグ特命PR部員 TIGER69
■□■ コメント ■□■
NONAME(06/12)
ai(06/12)
NONAME(06/12)
TIGER69(06/11)
通りすがりサポーター(06/11)
■□■ 最新エントリー ■□■
■□■ カレンダー ■□■
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■□■ 携帯電話 ■□■
↓携帯電話でもCHECK IT!↓
■□■ プロフィール ■□■
HN:
TIGER69:シバタ トモトシ
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1969/03/04
自己紹介:
愛媛FCを愛するホームサポです。
メインスタンドの住人です。
どうぞよろしう。
アクセス解析
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]