忍者ブログ
愛媛FC応援ブログ
[712] [711] [710] [709] [708] [707] [706] [705] [704] [703] [702
Posted by - 2017.12.17,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2012.11.16,Fri
高杉選手へ。
愛媛の「ポリバレント」。決してサッカーがうまい、というタイプではないのですが(失礼)、私はシーズン前のTMで初めて見たときに「これは良い選手だ」と直感したものです。高杉選手が加入した年にたまたまカンファレンスに向かうジャンさんと飛行機が一緒になったことがあったのですが、その時「大山、いいでしょ?」と聞いてきたジャンさんに「大山選手もいいけど、私は高杉選手推しですね。」みたいなことを話した記憶があります。
もちろん即戦力、という目で見ると大山選手の方がレベルが上だったんですけど、ひたむきに走り回る姿勢が誰よりも光っていて、闘える選手だ、と直感しました。
最大の持ち味は「90分ハードワークできること」。またピッチの外と中であれだけキャラが違う選手というのも珍しいかもしれません。これからもその「闘志」を武器に新たなステージでがんばってください。課題は怪我をしない、ということと、「本来の適正なポジションはCBじゃないのかな?」という点です。複数のポジションが出来るのは長所ですが、SBをメインでなくCBをメインとした方が良いんじゃないかな、と思います。

大山選手へ。
ちょっと古い話で恐縮ですが私の中で忘れられないフリーキックが鳥栖相手に巻いて決めた大山選手の芸術的なキック。「曲げて落とすキック」は赤井選手とかもやりますが、ああいう横に鋭く曲がるキックはあまり見たことがなかったので衝撃的でした。大山選手の他の長所は何と言ってもボディバランス。柔らかくしなやかにボールをコントロールし、多彩なパスをスマートに供給できる選手だと思います。課題はやはりスタミナとフィジカル。特にボランチを今後も本職としてやっていくのならもう少し身体を太くしないといけないかな、と思います。またサイドの選手としてやっていくのであれば、「シュートの意識」をもっと持つ必要があるでしょう。大山選手を見ているとパスを受けるときに、最初にアシストをイメージしているように思えるんです。それはそれで間違いではないのかもしれませんが、攻撃の選手であるのなら最初に持つべきイメージはパスでなく「シュート」じゃないかな、と思います。
サッカーのセンスは間違いなく一流でクレバーな選手なのできっとそれらの課題も克服してくれると思っています。

越智選手へ。
正直、「進むべき方向を間違えたのかな」と思います・・・。(えらそうですみません)私は越智選手はサイドもしくはトップ下の選手だと今でも思います。ボランチではない。
バイタルで忙しく動き回り、FWと連携して自らもゴールを狙う。シャビのような存在。越智選手の長所はスタミナと展開力です。攻撃の引き出しが多く、90分間動き続けることが出来る。必要なのは「俺にトップ下をやらせろ」というエゴと自信でしょうか。
まだまだ若いのでそうした適正なポジションとメンタル面の課題をクリアできればまだまだ大成する可能性を秘めていると思います。
守備をある程度免除されて攻撃に専念することが許されるような存在になってください。
PR



2011Jリーグ特命PR部員 TIGER69
■□■ コメント ■□■
NONAME(06/12)
ai(06/12)
NONAME(06/12)
TIGER69(06/11)
通りすがりサポーター(06/11)
■□■ 最新エントリー ■□■
■□■ カレンダー ■□■
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■□■ 携帯電話 ■□■
↓携帯電話でもCHECK IT!↓
■□■ プロフィール ■□■
HN:
TIGER69:シバタ トモトシ
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1969/03/04
自己紹介:
愛媛FCを愛するホームサポです。
メインスタンドの住人です。
どうぞよろしう。
アクセス解析
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]