忍者ブログ
愛媛FC応援ブログ
[621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611
Posted by - 2017.09.20,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by TIGER69:シバタ トモトシ - 2010.07.18,Sun
モリ・・・。あえて苦言を言わせてもらうよ。
いったい何度同じミスを繰り返すんだ?
自らのパスミスでムキになって無理なチャージをして危険なタックルでイエローカード。
まるでデジャヴのように繰り返されてきたシーン。
頭に血がすぐにのぼってしまうのは平常心を保つことができていないということ。
チームの軸を担うべき選手が毎回、試合の重要な局面で我を忘れて不必要な警告をもらっていては「試合の流れ」をたぐりよせることなどできません。

スポーツの世界では良く選手が「平常心」という言葉を使います。
この「平常心」って「冷静な心」というような意味で使われていますが、元々は仏教の言葉で少しだけニュアンスが違います。


簡単に言と
「平常心とは己がなすべきことだけに極限まで集中した心理状態」のことを意味します。


つまり「平常心で」と意識している時点で平常心ではないということになります。

サッカーならば「なすべきこと」とは「ゴール」です。

選手ひとりひとりが「ゴールをあげる」ことだけに集中できていれば自らのミスにパニックにもならないし、悪質なタックルやミスジャッジにイライラしたりもしないはずなのです。


「平常心」。そしてそれを支える何よりも強い集中力。

モリだけではありません。選手だけでもありません。
愛媛FCにかかわるサポやスタッフも含めて全員が平常心でゴールを奪うことだけに全力を傾けるチームであってほしいと思います。

Big Hearts for GOAL.

心を強く持て。
PR
TrackBack URL
TrackBacks



2011Jリーグ特命PR部員 TIGER69
■□■ コメント ■□■
NONAME(06/12)
ai(06/12)
NONAME(06/12)
TIGER69(06/11)
通りすがりサポーター(06/11)
■□■ 最新エントリー ■□■
■□■ カレンダー ■□■
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■□■ 携帯電話 ■□■
↓携帯電話でもCHECK IT!↓
■□■ プロフィール ■□■
HN:
TIGER69:シバタ トモトシ
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1969/03/04
自己紹介:
愛媛FCを愛するホームサポです。
メインスタンドの住人です。
どうぞよろしう。
アクセス解析
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]